三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の特徴と審査について徹底調査

    Gahag 0018005969 1

    バンクイックでお金を借りたい!
    他のカードローンと比べてどう?
    審査に通るか不安…大丈夫なのか?

    誰もが知っていると言っても過言ではない、三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」について紹介。これからバンクイックを利用してお金を借りようと考えている人は、上記のような点が気になることでしょう。

    日本の3大メガバンクの一角を担う三菱UFJ銀行ということで、安心感・信頼感・知名度は申し分ないでしょう。

    ただし、実際に申し込みをする前の段階で、申し込み時の審査・借り入れ/返済方法・他のカードローンサービスとの違いについて理解しておきましょう

    バンクイックのサービス内容

    項目 詳細
    商品名 三菱UFJ銀行カードローン バンクイック
    金利 1.8~14.6%(実質年率)
    限度額 10万円~500万円
    口座開設 不要
    返済方式 残高スライドリボルビング方式
    契約期間 1年間(自動更新)
    返済額 1,000円~
    使用用途 自由
    担保・保証人 不要
    保証会社 アコム㈱

    カードローンの利用を検討する際には、銀行もしくは消費者金融から選ぶという人が多いかと思いますが三菱UFJ銀行バンクイックの名前は必ずといって良いほど候補に挙がると言えます。

    サービス内容はもちろん、知名度や安心感、日常的に使っている銀行という理由で選ぶ人も多いことでしょう。

    事実、バンクイックは非常に多くの人に選ばれているカードローンです。では、バンクイックはどのような理由で多くの人に選ばれているのでしょうか。

    バンクイックの特徴【1】口座開設不要

    銀行カードローンの多くは、その銀行の口座を持っていなければ、お金を借りることができないというケースが多くあります。

    事実、メガバンクの1つである「みずほ銀行カードローン」や、地方銀行の中で最大規模を誇る「横浜銀行カードローン」などは、その銀行の普通口座を持っていなければカードローンサービスを使うことはできません。

    バンクイックは、たとえ三菱UFJ銀行の口座を持っていない人でも利用可能です。もちろん、申し込み時に三菱UFJ銀行の口座を作る必要もありません

    サービス名 口座
    三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 不要
    みずほ銀行カードローン 必要
    千葉銀行カードローン 必要
    横浜銀行カードローン 必要
    りそな銀行カードローン 必要
    ソニー銀行カードローン 必要
    北洋銀行カードローン 不要
    福岡銀行カードローン 不要
    楽天銀行カードローン 不要
    イオン銀行カードローン 不要
    三井住友銀行カードローン 不要

    口座を持っている人は引き落とし返済も可能

    中には、すでに三菱UFJ銀行を使っているという人もいる事でしょう。そういう人は、返済用の引き落とし口座として普段使っている口座を活用することができます。

    もちろん、申し込み時点で三菱UFJ銀行の口座を持っていない人はカードでの返済のみで対応できますので、用途に応じて口座開設を検討してみてください。

    バンクイックの特徴【2】低金利で返済額が少なく済む

    三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、金利の設定が1.8~14.6%(実質年率)となっています。

    カードローンの金利は限度額に応じて決まる仕組みになっている場合がほとんどで、バンクイックの設定は下記のようになっています。

    限度額 借入利率
    500万円以下 400万円超 年1.8~6.1%
    400万円以下 300万円超 年6.1~7.6%
    300万円以下 200万円超 年7.6~10.6%
    200万円以下 100万円超 年10.6~13.6%
    100万円以下 10万円以上 年13.6~14.6%

    カードローンは基本的には必要な分だけのお金を借りるべきと言えますが、限度額が増えるだけ低金利で借りられるようになるというのも事実です。

    カードローンのサービス比較として、金利を気にされる方も多いことでしょう。その場合には、自分が必要な額と、適用される金利を十分に加味したうえで検討しましょう。

    最低返済額は1,000円~

    バンクイックの定める毎月の返済額は、現時点での借入残高に応じて変わります。その一覧表は下記の通りです。

    借入残高 最小返済額
    10万円以下 2,000円
    10万円超~20万円以下 4,000円
    20万円超~30万円以下 6,000円
    30万円超~40万円以下 8,000円
    40万円超~50万円以下 10,000円
    50万円超 10万円毎に2,000円追加

    ただし、平成25年3月24日以前に契約をした人でで、かつ年利8.1%以下の人は、最小返済額の減額が可能です。その最低返済額は1,000円~となっています。

    返済額が少ないと、完済までの期間が長くなってしまうという欠点はありますが、月の返済負担を軽くできるという点はメリットにもなりえます。

    バンクイックの特徴【3】全国のATMで手数料無料

    カードローン利用者の多くは「困った時にすぐに借りたい」と考えていることでしょう。三菱UFJ銀行バンクイックは、その点で強い味方となってくれます。

    【利用可能なATM】
    三菱UFJ銀行ATM
    セブン銀行ATM
    ローソンATM
    E-net など

    上記のATMは、すべて手数料無料で借り入れ・返済が可能です。コンビニで使えるので、ほぼ24時間いつでも困った時に対応可能です。

    利用可能時間 0:10~23:50
    ※毎週月曜日の1:00~5:00、毎月第2土曜日の21:00~翌朝7:00を除く

    バンクイックの金利(実質年率)

    カードローンでお金を借りる場合に、多くの人は「少しでも低い金利で借りたい」と考えているはずです。

    しかし、実際のカードローンの金利は、申し込みをして審査通過後に適用金利が決まります。

    ただし、バンクイックのように、事前に限度額と適用金利を公開しているケースは多く見られます。

    限度額 借入利率
    500万円以下 400万円超 年1.8~6.1%
    400万円以下 300万円超 年6.1~7.6%
    300万円以下 200万円超 年7.6~10.6%
    200万円以下 100万円超 年10.6~13.6%
    100万円以下 10万円以上 年13.6~14.6%

    もし50万円のお金が必要という場合には、年13.6~14.6%の中で適用金利が決まります。

    他の銀行カードローンの金利と比較

    結論から言って、この金利設定は他の銀行カードローンや消費者金融に比べて低めに設定されています。主な銀行カードローンや消費者金融の金利設定は以下のようになっています。

    金融機関名 金利(実質年率)
    三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 1.8~14.6%
    みずほ銀行カードローン 2.0~14.0%
    千葉銀行カードローン 1.9~14.6%
    横浜銀行カードローン 1.5~14.6%
    りそな銀行カードローン 3.5~12.475%
    ソニー銀行カードローン 3.8~13.8%
    北洋銀行カードローン 1.9~14.7%
    福岡銀行カードローン 3.0~14.5%
    楽天銀行カードローン 1.9~14.50%
    イオン銀行カードローン 3.8~13.8%
    三井住友銀行カードローン 3.8~13.8%
    アコム 3.0~18.0%
    プロミス 4.5~17.8%
    アイフル 3.0~18.0%
    SMBCモビット 3.0~18.0%

    カードローン比較は多くの場合、最大金利で比較するのが正解です。

    確かにバンクイックよりも最大金利が低めに設定されているカードローンはありますが、手数料・利便性・返済額など、総合的に判断して適切なカードローンを選択してみてください。

    関連記事はこちら
    Dentaku

    バンクイックの金利は限度額により決まる!賢い使い方とカードローン利用時の注意点

    バンクイックの限度額

    カードローンには借り入れ可能な限度額というものがあります。カードローンサービスは、定められた限度額内で自由に借り入れをできるというサービス内容なので、この限度額は非常に重要です。

    バンクイックの限度額は10万円~500万円となっており、利用者の限度額がいくらになるかは、申し込み時の審査で決定することとなります。

    もしも500万円以上の借り入れを希望する場合には、バンクイックでない別のカードローンを検討する必要があります。

    他の銀行カードローンの限度額と比較

    カードローンの限度額は、金融機関もしくはサービスごとに定められています。主はカードローンの限度額は下記のようになっています。

    金融機関名 金利(実質年率)
    三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 500万円
    みずほ銀行カードローン 800万円
    千葉銀行カードローン 800万円
    横浜銀行カードローン 1000万円
    りそな銀行カードローン 800万円
    ソニー銀行カードローン 800万円
    北洋銀行カードローン 1000万円
    福岡銀行カードローン 1000万円
    楽天銀行カードローン 800万円
    イオン銀行カードローン 800万円
    三井住友銀行カードローン 800万円
    アコム 800万円
    プロミス 500万円
    アイフル 800万円
    SMBCモビット 800万円

    上記のように、限度額500万円は、カードローンとしては少ない部類に入ります。ただ、500万円以上の額をカードローンで借りたいという人はそう多くないでしょうから、500万円あれば十分と感じる人が大半のはずです。

    バンクイックで限度額を増額する方法

    カードローンを利用中に「限度額が足りない」となった時には、バンクイック側に限度額の増額を申し込むことができます。増額申し込みは基本的に電話もしくは会員ページから行います。

    電話の場合は、「第ニリテール支店アカウント専用ダイヤル『0120-76-5919』」に連絡を入れ、増額したい旨を伝えましょう。こちらの受付時間は、平日9:00~21:00・土日祝9:00~17:00となっています。

    また、バンクイックには便利な「会員専用ページ」があります。残高や次回返済日や返済額を確認することができて、こちらから増額希望の旨を伝える事ができます。

    どちらの方法で申し込みをした場合でも「増額審査」を受ける必要があります。

    バンクイック側から増額案内が来ることもある

    バンクイックを遅れることなく使っている人のところには、バンクイック側から増額の打診があるケースがあります。

    ただし、バンクイック側から打診があった場合でも、増額審査を受ける必要があり、限度額を増やせるかどうかは別の話です。

    バンクイックの増額審査について

    カードローンの増額は、バンクイック側からすると「すでにお金を貸している人が、もっと貸してほしいと言ってきた」ということです。つまり、貸したお金を本当に返してくれる人かどうかを、厳正に見極める必要があります

    増額時に行われる増額審査では、主に以下のような点が見られます。

    ■収入状況が悪化していないか
    ■バンクイックを一定期間以上使っているか
    ■バンクイックの返済に遅れていないか
    ■勤務先や家族環境に大きな変化がないか

    また、状況に応じては電話による勤務先への在籍確認もおこなわれます。一般的に増額審査は申し込み時の審査と同様に厳しいものだと言われています。

    限度額が減らされてしまうケースもある

    増額審査に通過することができれば。限度額を増やすことができます。しかし、増額審査に落ちてしまった場合は、限度額がそのままもしくは減らされてしまうことにもなります

    増額審査を受けた人の結果は、以下の4つのうちのどれかになります。

    【1】増額成功:限度額が増える
    【2】増額失敗:限度額は現状維持
    【3】増額失敗:限度額が減らされる
    【4】増額失敗:利用停止に

    あまりにバンクイックの利用状況が悪い人や、借り入れと希望額のバランスが取れていないと判断された場合には、減額や利用停止になることもあります。

    安易な増額申し込みにはリスクが伴うということを覚えておきましょう。

    関連記事はこちら
    Coin

    バンクイックの限度額を増額したい!申込み方法と注意点を解説

    カードローンはどの金融機関で借りるのが正解か

    カードローンサービス(カードを使ってお金を借りられるキャッシングサービス)を提供している金融機関は、日本国内にたくさんあります。銀行だけでなく、消費者金融、クレジットカード会社などがあります。

    さらに銀行には、メガバンク、地方銀行、ネット銀行などの種類に分かれます。自分に合ったカードローンサービスは、どのように見つけるのが正解なのでしょうか。

    カードローンサービスを提供している金融機関

    以下はカードローンサービスを提供している国内の主な銀行・金融機関と、そのサービス内容です。

    三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

    金利:1.8~14.6%
    限度額:500万円
    口座開設:不要
    最低返済額:1,000円~

    みずほ銀行カードローン

    金利:2.0~14.0%
    限度額:800万円
    口座開設:必要
    最低返済額:10,000円~

    三井住友銀行カードローン

    金利:4.0~14.5%
    限度額:800万円
    口座開設:不要
    最低返済額:2,000円~

    りそな銀行カードローン

    金利:3.5~12.475%
    限度額:800万円
    口座開設:必要
    最低返済額:10,000円~

    楽天銀行スーパーローン

    金利:1.9~14.5%
    限度額:800万円
    口座開設:不要
    最低返済額:2,000円~

    横浜銀行カードローン

    金利:1.5~14.6%
    限度額:1000万円
    口座開設:必要
    最低返済額:2,000円~

    千葉銀行カードローン

    金利:1.7~14.8%
    限度額:800万円
    口座開設:必要
    最低返済額:2,000円~

    常陽銀行カードローン

    金利:2.5~14.8%
    限度額:300万円
    口座開設:不要
    最低返済額:2,000円~

    イオン銀行カードローン

    金利:3.8~13.8%
    限度額:800万円
    口座開設:不要
    最低返済額:1,000円~

    上記のように、スペックの面では大きな差はありません。少しでも金利の安いところで借りたいという意見が多く聞かれますが、日常的に使っている銀行で選ぶ人もいれば、返済負担の軽さで選ぶという人もいます

    カードローンの比較は初心者にとっては非常に難しい部分です。金利の安い金融機関で借りたとしても、借り入れ額や借り入れ期間が増えると、あっという間に金利を凌駕するだけの利息が発生するからです。

    バンクイックが他と比べて優れている点

    店舗数・ATMが多く無料

    3大メガバンクの1つということで、三菱UFJ銀行ATMの多さに関しては申し分ないでしょう。都市部だけでなく郊外にも多くのATMがあります。

    また、セブン銀行、ローソンATM、E-net(ファミリーマート等)のATMでも手数料が無料で使えます。

    関連記事はこちら
    Money1

    バンクイックはATM手数料が無料!賢い使い方と返済のコツを紹介

    専用会員ページがある

    バンクイックには便利な「会員専用ページ」があります。

    ■利用残高・利息・利用明細が確認可能
    ■次回返済額・次回返済期日が確認可能
    ■Eメールサービスの申し込みが可能
    ■限度額の増額申し込みが可能
    ■登録情報の変更が可能

    こちらは他の銀行カードローンでも提供しているところは少なく、バンクイックの大きな強みと言えます。PCでもスマートフォンでも利用可能です。

    テレビ窓口でカード受け取り可能

    三菱UFJ銀行には、テレビ窓口が併設されている店舗が多くあります。このテレビ窓口では、免許証を持参すればその場でカード発行をすることができます。

    バンクイックが他と比べて劣っている点

    限度額が他に比べると少ない

    他のカードローンと比較すると、バンクイックの限度額は500万円なので、若干少なめになっています。つまり、500万円以上の高額融資を希望する人にとっては、あまり適していないと言えます。

    生活費ならまだしも、事故や病気といった高めの急な出費があった場合には注意が必要です。

    融資までに時間がかかる

    バンクイックをはじめとする銀行カードローンは、審査に最低でも1日以上を要します。それからカードが手元に届くまでの時間も踏まえると、最短でお金を借りられるのに1週間ほどの時間がかかる場合がほとんどです。

    最短即日融資を実現可能なのは、アコムやプロミスといった消費者金融だけです。今日明日までにお金が必要というような急ぎの人は、バンクイックではない金融機関を検討しましょう。

    バンクイックの申し込みについて

    バンクイックで最速でお金を借りるためには「インターネット申し込み」か「テレビ窓口での申し込み」がおすすめです。

    とくに急ぎでない人は、「電話申し込み」でもいいでしょう。3つの申し込み方法の違いについて見ていきます。

    1. 申し込み
    2. 書類提出
    3. 審査
    4. 審査結果回答
    5. 契約・カード発行
    6. 借り入れ

    ネットから申し込み

    基本的にはこれが最速で、もっとも多くの人に選ばれている申し込み方法です。三菱UFJ銀行バンクイックの公式ページから、手順に沿って必要事項を入力していく形となります。

    【申し込み時入力項目1】
    ■名前
    ■旧姓(ある方のみ)
    ■生年月日
    ■性別
    ■独身・既婚
    ■電話番号
    ■保険証種類
    ■出向先・派遣の有無
    ■年収
    ■他社借入
    ■返済期日・返済期間
    ■カード受け取り方法
    ■アドレス
    ■暗証番号

    【申し込み時入力項目2】
    ■自宅郵便番号
    ■自宅住所
    ■住居種類
    ■家賃・住宅ローン
    ■入居年月
    ■家族人数
    ■子供の有無
    ■勤務先名
    ■勤務先郵便番号
    ■業種
    ■社員数
    ■入社年月
    ■所属部課
    ■役職
    ■仕事内容
    ■勤務形態
    ■収入形態
    ■アンケート

    入力項目はかなり細かいですが、お金を借りる手続きである以上は仕方ないと考えましょう。

    内容は、後に提出する本人確認書類や主入証明書類と整合性がある情報を記載する必要があります。収入や他社借入の情報は、嘘の情報を記載してもバレてしまいますので、正直に申告しましょう。

    テレビ窓口で申し込み

    三菱UFJ銀行のATMには、バンクイックのテレビ窓口が設置されています。テレビ窓口設置店は、「三菱UFJ銀行公式ページ」より確認できます。

    こちらの方法でああれば、不明な点を担当者に確認しながら進めることができるので、操作に不安がある人でも安心です。

    平日15時以降、土・日・祝日もご利用可能となっています。

    本人確認書類もその場で提出可能

    テレビ窓口に行く際には、免許証や保険証などの本人確認書類を持参しましょう。

    テレビ窓口にはスキャナがついていますので、その場で提出をすることが可能です。

    電話申し込み

    電話の場合はバンクイックの申し込みダイヤル【0120-959-555】にかけましょう。上記で紹介した必要事項を口頭で伝えることになりますので、10分~15分ほどの時間がかかります。

    スマートフォンで申し込みをする際には、途中で途切れないよう、電波状況の良い場所でかけましょう。

    なお、電話申し込みの受付時間は平日9:00~21:00、土・日・祝日9:00~17:00となっています。深夜の時間に申し込みをする場合は、ネット申し込みの方が便利です。

    バンクイックでお金を借りるための必要事項と必要書類

    カードローンでお金を借りるには、必ず本人確認書類を用意する必要があります。また、高額融資(一般的には50万円以上)を希望する場合には、収入を証明する書類が必要になります。

    【本人確認書類】
    ■運転免許証
    ■健康保険証
    ■パスポート
    ■個人番号カード

    上記いずれか一点の提示またはコピーが必要となりますので、事前に準備しておきましょう。

    【収入証明書】
    ■源泉徴収票
    ■住民税決定通知書
    ■納税証明書その1・その2(個人事業者の方)
    ■確定申告書第1表・第2表

    これらの書類は、言うまでもなく申し込み者本人のものでなければいけません。他人の書類を使用した場合は、審査には通過できません。

    バンクイックのおこなう審査について

    カードローンでお金を借りるには、例外なく審査を受けて、通過する必要があります。

    審査は一言で表すなら「申し込み者の返済能力を確かめること」です。入力した個人情報・勤務先状況・収入状況・他のローンの利用状況などから総合的な判断をして、返済能力があるかどうかを確かめます。

    具体的にどのような審査に通過できて、どのような人が審査に落ちるのか。ここで特徴について見ていきます。

    【前提】申し込み条件を満たしているか

    ご利用いただける方
    年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人のお客さまで、保証会社(アコム㈱)の保証を受けられるお客さま。
    原則安定した収入があるお客さま。
    ※ 外国人のお客さまは永住許可を受けている方が対象となります

    出典: バンクイック公式ページ

    まず前提条件として、上記を満たしている必要があります。20歳未満および65歳以上の人は、バンクイックではお金を借りることができませんので、他のカードローンを検討しましょう。

    また、安定収入があることが条件なので、本人に収入のない学生や専業主婦の申し込みはできません。アルバイトやパートでもいいので本人に収入があることが条件です。

    保証会社は「アコム」

    アコムと聞いてその名前を知っている人は多いでしょう。テレビCMでも有名な、あの赤と白の看板で有名な消費者金融のアコムです。

    銀行カードローンの保証を消費者金融が請け負っているケースは非常に多く、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックを利用できるのは、アコムが「返済能力がある」と認めた人だけです。

    アコムや三菱UFJ銀行は、膨大な数の利用者データを持っています。過去の傾向から申し込み者の属性を採点(スコアリング)し、厳正かつ迅速な審査をおこないます。

    不安な人はまず簡易診断を

    バンクイック お借り入れ診断
    画像引用:バンクイック お借り入れ診断

    「バンクイックの公式ページ」では、事前に簡易診断を受けることができます。【年齢・性別・独身/既婚・他社の借り入れ状況】を入力するだけで、簡易的な審査を受けることができます。審査に不安を感じている方は、事前に簡易診断を試してみましょう。

    審査に落ちてしまう人の特徴

    バンクイックをはじめとする金融機関は、審査の基準を公開していません。仮に審査落ちになってしまった場合でも、審査落ちの原因を教えてくれません。

    ただ、過去に審査落ちになってしまった人の傾向から、審査落ちになる人の傾向は掴むことができます。以下に該当する項目がないかどうかをチェックしてみてください。

    【1】申し込み内容の虚偽

    申し込み時の本人情報、勤務先情報、他社借り入れの情報など。もしくは提出した書類の情報などに虚偽があった場合は、それが原因で審査落ちになります。

    単純なミスや記入漏れの場合は、電話確認や修正などで済む場合がありますが、審査に通りたい気持ちから意図的に虚偽の申告をした場合は、審査に落ちるだけでなく大きな問題に発展してしまう可能性もあります。

    【2】収入が不足/安定していない

    希望額に見合ったある程度の収入があることはもちろん、その収入が安定的に入ってくるかどうかも重要です。毎月の決まった日に決まった額が入ってくる人が、返済能力が高いと判斷されます。

    一般的に公務員や大企業の正社員などは、収入の安定性が高いので、審査の面でも有利になります。反対にアルバイト・派遣社員・フリーランスなどは収入が不安定とみなされることが多く、審査の面では不利になります。

    【3】他社でのローン借り入れが多い

    カードローンにおいては、申し込みをした時点で他の借り入れがどれぐらいあるかも大きく影響します。これは他社カードローンはもちろん、住宅ローン・車のローン・クレジットカードのキャッシングなど、全ての借り入れが影響すると考えておきましょう。

    こちらも虚偽申告をしたら必ずバレる仕組みになっています。可能であれば申し込み前にできるだけ借り入れ件数や借入額を減らしておきましょう。

    【4】短期間に複数の申し込み

    カードローンに申し込みをしたという履歴は、国の信用情報機関に記録されることとなります。短期間に複数社のカードローンへ申し込みをするということは、それだけお金に困っている人と判斷されてしまう、審査に通りにくくなります。

    1ヶ月に3社~4社の申し込みをする人は、いわゆる「申し込みブラック」と呼ばれ、審査の面ではかなり不利になります。

    もしも自分が該当すると思ったら、少し期間を空けてから申し込むことをおすすめします。

    【5】過去に金融事故歴がある

    金融事故とは、過去に起こしたお金関係のトラブルのことを指します。信用情報の傷とも呼ばれますが、具体的には以下のような例が該当します。

    ■各種ローンの長期延滞
    ■クレジットカードの支払い長期延滞
    ■スマホや家賃の支払い長期滞納
    ■自己破産など債務整理手続き

    これらの情報も信用情報機関で厳重に管理されており、バンクイック申し込み時にはこの情報が照会にかけられます。直近で5年のうちに履歴があるとカードローン審査に影響します。

    勤務先への在籍確認がおこなわれる

    バンクイックの審査では、申し込み者の収入状況を確かめるため、勤務先に確認の電話が入ります。これを一般的には在籍確認と呼んでいます。

    担当者が「三菱UFJ銀行です」と名乗り、申し込み者が本当に職場に在籍しているのかを口頭で確かめます。これにより収入を得ていることの裏が取れるという仕組みです。

    ただし、申し込み者がその場にいなくても、電話に出た人が「ただいま席を外しています」や「本日は休暇となっております」など、在籍してる事実が確認できるような対応をすればOKです。

    審査に落ちてしまったら

    審査の結果はスムーズに進めば1日~2日くらいで通知が来ます。審査通過となった場合は、本契約の手続きに進めますが、審査落ちになったら残念ながらその時点でバンクイックではお金は借りられないということです。

    審査落ちになっても、お金に必要な状況に変わりはないでしょうから、ここは潔く諦めて他のカードローンへの申し込みを検討しましょう。

    関連記事はこちら
    W

    三菱UFJ銀行バンクイックの審査を通過するポイントと注意点

    バンクイック契約後のお金の借り方

    審査に通過して本契約を済ませることができたら、晴れて三菱UFJ銀行からお金を借りることができます。

    カードローンは基本的にはカードを使ってお金を借りられるサービスのことですが、バンクイックの場合はそれ以外にも振込でもキャッシングをすることが可能です。

    基本はカードを使ってATMで借りる

    契約後には、郵送もしくはテレビ窓口でカードを受け取ることができます。そのカードを使えば定められた限度額までは自由にお金を借りることができるようになります。

    バンクイックの場合は、三菱UFJ銀行のATMのはもちろん、全国のコンビニATMでも手数料無料でお金を借りることができるようになります。

    【利用可能なATM】
    三菱UFJ銀行ATM
    セブン銀行ATM
    ローソンATM
    E-net など

    利用可能時間 0:10~23:50
    ※毎週月曜日の1:00~5:00、毎月第2土曜日の21:00~翌朝7:00を除く

    振込にてキャッシングも可能

    バンクイックでは、電話申し込み【0120-76-5919】もしくは「会員専用ページ」から申し込みをすることで、自分の口座に振込でお金を借りることができます。

    電話申し込みの受付時間は平日9:00~21:00、土・日・祝日9:00~17:00です。

    ATMまで行く時間がない時や、口座引落のタイミングに間に合わなそうな時には非常に便利です。

    バンクイック お振込時間について
    画像引用:バンクイック お振込時間について

    振込キャッシングの場合は、「ゴホンニン」名でお振込がされます。また、振込金額は1万円単位となりますので注意しましょう。

    バンクイックの返済ルール

    カードローンで借りたお金は、期日までに所定の金額を返済しなければいけません。

    実際にカードローンサービスを利用する前に、返済のルールについては確実に理解しておきましょう。

    限度額に応じて最小返済額が決まる

    借入残高 最小返済額
    10万円以下 2,000円
    10万円超~20万円以下 4,000円
    20万円超~30万円以下 6,000円
    30万円超~40万円以下 8,000円
    40万円超~50万円以下 10,000円
    50万円超 10万円毎に2,000円追加

    一般的にカードローンでは、多くの額を借りている人ほど毎回の最小返済額も大きくなります。

    ただし、銀行カードローンによっては最小返済額が1万円に設定している所も多いので、バンクイックの最小返済額2,000円はかなり返済負担の軽い方だと言えます。

    ただし、返済負担が少ないからといって、借り入れをしている期間が長くなってしまうと、その分だけ完済までにかかる期間も支払い総額も増えますので注意しましょう。

    返済方法は3つ

    バンクイックには返済方法が3つ準備されています。

    口座引落しによる自動返済

    三菱UFJ銀行の普通口座から、毎月の指定日に引き落としがかかります。引き落とされる額は最小返済額となります。

    期日の時点で口座に残高が足りない場合には遅延扱いとなってしまうので注意しましょう。

    ATMでの返済

    カードを使って三菱UFJ銀行のATMやコンビニのATMでいつでも返済ができます。利用手数料・時間外利用手数料は無料

    お金に余裕がある時には随時返済をすることで、支払いの総額を抑えることができます。

    【返済可能なATM】
    三菱UFJ銀行ATM
    セブン銀行ATM
    ローソンATM
    E-net

    振込での返済

    事前に登録しておく事で、三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)からの振込返済も可能です。

    なお、振込手数料はかかりません。

    返済期日の決まり方

    バンクイックの返済期日は「35日ごと返済」か「毎月の指定日に返済」のどちらかから選ぶことができます。申し込み時にどちらか希望の方法を選択しましょう。

    35日ごとの返済

    こちらは前回の返済日から35日後が期日となる返済方法です。例えば4月1日に前回の返済をした場合には、次回の返済期日は5月6日ということです。

    毎月の指定日に返済

    こちらは毎月の返済日を自分で決めることができる仕組みになっています。

    多くの人は、給料日後に返済日を指定します。こちらの場合は月に1回なので、毎月の返済日は固定になります。

    関連記事はこちら
    Kjahfiw

    バンクイックの返済を安く済ませるには?返済のルールと利息の負担を減らすポイント

    バンクイックについてのよくある質問と回答

    三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」についての不明点は、専用のダイヤルでオペレーターに問い合わせることができます。

    申し込みに関しての不明点は【0120-959-555】に、すでにバンクイックを利用中の問い合わせに関しては【0120-76-5919】で聞くことができます。

    ただし、どちらも受付時間は平日9:00~21:00、土・日・祝日9:00~17:00となっており、深夜の時間は対応していません。また、時間内でも混雑している場合にはすぐに繋がらないケースもあります

    ここで、バンクイックについてのよくある質問と回答をまとめます。

    審査が出るまでにはどれぐらいの時間がかかるのか

    申し込み者の属性によって変わります

    一般的にカードローン審査では、通過ラインギリギリの人は時間がかかる傾向にあり、そうでない人は比較的早めに結果が来ます。早ければ翌日(翌営業日)、場合によっては1週間ほどかかることもあるようです。

    実際にバンクイックのオペレーターに聞いてみたところ「3日くらいは見ていただけると」との回答をいただきました。

    審査結果がいつまでも来ない場合は?

    審査状況を電話で問い合わせましょう

    審査結果は最短で翌日(翌営業日)です。しかし、数日たっても審査結果が来ない場合があります。

    そんな時には【0120-959-555】に自身の状況を問い合わせてみましょう。また、メールや不在着信の見落としがないかにも注意してみてください。

    最短でいつ借りられるか

    最短でも翌日以降になります。

    銀行カードローンでは、申し込み者が反社会勢力との関係性がないかを調べることが義務化されています。

    警察庁のデータベースに申し込みをした人の情報を照会し、融資をしても問題がないかを確認します。この審査には最低でも1営業日以上かかります。

    この工程は銀行カードローン特有のものなので、消費者金融のカードローンにはこの審査工程はありません。そのため消費者金融のカードローンは最短即日融資が可能なのです。

    自宅に郵送物が届くことはあるのか

    届かずに利用することができます。

    バンクイックから自宅に何かしらの郵送物が届くケースは「契約書やカードを郵送受け取りにした場合」「利用中に返済遅れなどのトラブルを起こした場合」のみです。

    最初の契約時は、テレビ窓口でカードと書面を受け取れば、自宅に郵送物が届くことはありません。

    また、返済遅れをはじめとする何かしらの問題やトラブルを起こした場合には、自宅への電話や郵送物が発生する可能性があります。

    返済に遅れた場合はどうなるのか

    遅延損害金が発生します

    支払いの期日を過ぎてしまった場合には、遅延損害金が発生します。こちらの計算方法は、借入時の金利がそのまま遅延損害金利率として設定されることとなります。

    普段なら払わなくても良いお金が発生してしまいますので、返済期日には細心の注意を払いましょう。忘れないようにするためにも、「会員専用ページからメールの設定」などをしておきましょう。

    返済金が払えない場合はどうするか

    できるだけ早くバンクイック側に相談しましょう

    どうしても生活費が苦しくて支払いができない時は、払えないと分かった時点でできるだけ早くバンクイック側【0120-959-555】に連絡を入れましょう。

    もちろん、支払い義務がなくなるわけではありませんが、支払い相談に乗ってくれたり、督促が来なくなったりというメリットもありますので、まずは相談するという意識を持ちましょう

    最終的に払えなくなったらどうなるか

    信用情報に傷がつき裁判手続きになります

    カードローンの返済期日に遅れてしまうと、遅延の記録が信用情報機関に記載されることとなります。そうなると、今後のお金関係(ローン・分割払い・クレジット等)でさまざまな不自由を強いられることとなります

    また、支払いの督促をいつまでも無視していると、やがて一括請求・裁判所から書面が届き、差し押さえ等の処置が取られます。無理な借りすぎにはくれぐれも注意しましょう。

    バンクイックを解約する時はどうするか

    残高を完済させた後に手続きを

    解約前に、まずは借りている残高を1円単位までゼロにする必要があります。小銭の利用が可能な三菱UFJ銀行のATMで返済をするか、もしくは詳細の残高を電話もしくは会員専用ページで確認したうえでの振込
    手続きをしましょう。

    残高がゼロになったら、改めて三菱UFJ銀行第二リテールアカウント支店専用ダイヤル【0120-76-5919】に電話して、解約の旨を伝えましょう。

    関連記事はこちら
    Gahag 0007785402 1

    バンクイックの解約方法と解約前に確認したい注意点

    【まとめ】三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」について

    日本のメガバンクの1つである三菱UFJ銀行が提供しているカードローンサービス「バンクイック」は、多くの人に選ばれている、非常に便利で信頼できるカードローンサービスです。

    国内でカードローンサービスを提供している金融機関は多くありますが、その中でもバンクイックは比較的バランスの取れているサービス内容だと言えるでしょう。

    カードローンサービスを使う上で重要な点をまとめます。

    ■金利・限度額・利便性などでサービスを選ぶ
    ■借り入れと返済のバランスを考えて計画的に利用する
    ■審査に通過しなければお金は借りられない
    ■バンクイックをはじめとする銀行カードローンは、借りられるまでに数日かかる

    カードローンでお金を借りる場合には、申し込み方法・借り入れ方法・返済方法・審査について十分に理解した後に申し込みを検討しましょう。

    • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
    • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
    • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
    • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
    • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。

    • アコム 安定した収入があればパート・バイトOK
    • アコム 20際以上で安定した収入がある方であればご利用可能
    • アコム 金利0円サービスは、初回お申し込み且つ返済期日「35日ごと」での契約が利用条件です。
    • アコム 金利0円適用期間中の返済金額は、全額元金の返済に充当します。ただし、ATM利用や振込での手数料が生じた場合、「手数料⇨元金」の順に充当します。
    • アコム アコムが不適切と判断した場合、金利0円サービスが適用されない可能性があります。
    • アイフル 利用限度額が50万円超、且つ他社を含めた借入総額100万円長の場合収入証明必要
    • アイフル 申し込みの時間帯によっては、希望の時間帯に融資を得られない可能性があります。
    • アイフル 主婦・フリーターといった方は、安定収入がある方のみが対象となります。
    • アイフル 申込日当日の融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に来店できることが条件です。
    • アイフル 利用可能なコンビニATMは、E-netもしくはイオン銀行ATMに限られます。
    • プロミス 無利息サービスご利用にはメアド登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    • プロミス 利用限度額が50万円超、且つ他社を含めた借入総額100万円長の場合収入証明必要
    • プロミス 安定した収入があればパート・バイトOK
    • プロミス 無利息期間中に、残高に応じた返済額のご入金が必要となります。
    • プロミス 運転免許証を提出できない方は、パスポートもしくは健康保険証+「1点(例:住民票等)」を用意してください。
    • プロミス 外国籍の方は、在留カードもしくは特別永住者証明書をあわせて提出してください。
    • プロミス 無利息期間中であっても、返済に遅延した場合やその他の事情により、サービスの提供を停止する可能性があります。
    • プロミス 店舗・自動契約機・ATM情報は随時変更されるため、最新情報はプロミス公式サイトをご確認ください。