但馬銀行カードローンプラスの審査・申し込み・借り方・返済まで総まとめ

    Card6

    但馬銀行カードローンについて紹介

    但馬銀行は兵庫県豊岡市に本店を構える銀行で、兵庫県北部在住者にとっては強い味方となってくれています。

    その但馬銀行が提供しているカードローンサービスについて。審査・申込方法・借り入れ方法と返済方法などを紹介します。

    実際に申し込みをする前に、上記をきちんと理解しておく必要がありますので、まずはサービス内容から見ていきます。

    サービスの質は銀行と比べても遜色ない

    商品名 但馬銀行カードローンプラス
    金利 1.9%~14.5%
    限度額 10~1000万円
    融資期間 1年間(自動更新)
    使いみち 自由
    返済方式 残高スライドリボルビング方式
    担保・保証人 不要

    基本的なサービス内容は上記の通りとなっています。これは他の銀行カードローンや消費者金融のカードローンと比べても遜色ありません。

    実際に、他のカードローン商品と比較してみると、以下のようになります。

    但馬銀行カードローン

    金利:1.9~14.5%
    限度額:1000万円
    口座開設:不要
    最低返済額:2,000円~

    みずほ銀行カードローン

    金利:2.0~14.0%
    限度額:800万円
    口座開設:必要
    最低返済額:10,000円~

    三井住友銀行カードローン

    金利:4.0~14.5%
    限度額:800万円
    口座開設:不要
    最低返済額:2,000円~

    三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

    金利:1.8~14.6%
    限度額:500万円
    口座開設:不要
    最低返済額:1,000円~

    楽天銀行スーパーローン

    金利:1.9~14.5%
    限度額:800万円
    口座開設:不要
    最低返済額:2,000円~

    アコム

    金利:3.0~18.0%
    限度額:800万円
    口座開設:不要
    最低返済額:1,000円~

    プロミス

    金利:4.5~17.8%
    限度額:800万円
    口座開設:不要
    最低返済額:1,000円~

    口座不要で申し込み・利用が可能

    銀行カードローンの中には、その銀行の口座を作らなければカードローンサービスを使えないというものも多々あります。しかし、但馬銀行カードローンを使うのに、但馬銀行の口座を作る必要はありません。

    申し込み時には「口座ありタイプ」と「口座なしタイプ」を選ぶことができますので、自分に合った方を選択しましょう。

    但馬銀行の口座を持っている人はもちろん、持っていない人にとっても利用しやすいサービスとなっています。

    利用に応じてTポイントがたまる

    但馬銀行カードローンでは、毎月返済額100円につき、Tポイントが1ポイント貯まるサービスをおこなっています。

    仮に毎月5,000円を返済する場合には、月々50ポイントがたまる仕組みになっています。Tポイントカードを頻繁に使う人にとっては嬉しいサービスです。

    但馬銀行カードローンの申し込みはWEBから

    多くの銀行カードローンや消費者金融系カードローンの申し込みは、WEBから受け付けています。

    店頭での申し込みや、電話・FAX・郵送などでの申し込みをおこなっている場合もありますが、もっとも簡単で主流なのはWEB申し込みでしょう。

    申し込み時の入力項目

    カードローン利用時には、審査に必要な個人情報・住居情報・勤務先情報・収入情報などを伝える必要があります。WEB上で全てを入力するようになっており、その項目は以下のようなものがあります。

    【申し込み時の必要情報】
    ・氏名・生年月日・性別
    ・住所・連絡先
    ・家族構成(既婚/未婚・同居人など)
    ・住居情報(種類・家賃など)
    ・勤務先情報
    ・勤務期間・雇用形態
    ・年収、希望借り入れ額 など

    申し込み時に必要な書類

    カードローンの契約時には、本人確認書類が必要になります。提出は仮審査に通過した後の契約時になりますが、申し込み前には準備しておくと良いでしょう。

    【契約時に必要な書類】
    ・運転免許証
    ・個人番号カード
    ・パスポート
    ※現在有効な写真付公的本人書類

    但馬銀行カードローンの審査について

    カードローンの利用にあたっては、所定の審査を受ける必要があります。きちんと認可を受けている金融機関は必ず審査を行い、審査に通過しなければお金を借りることはできません。

    この審査に不安を感じている人もいるかと思いますが、事前に審査の内容について把握しておくと、いくらかの対策を打つことができます。

    【前提】申し込み条件を満たしているかどうか

    但馬銀行のカードローンに申し込みができるのは、所定の申し込み基準を満たしている人だけです。下記を満たしていない人は、審査以前に申し込みをすることができません。

    【利用可能な人】
    年齢が満20歳以上69歳以下
    本人に安定・継続した収入がある
    但馬銀行が扱う他のカードローンの契約者でない
    但馬銀行の営業エリア内(兵庫県・大阪府・京都府)に居住または勤務している

    これらを全て満たしていて、かつ審査に通過した人でなければ、但馬銀行からはお金を借りることはできません。

    保証会社は「オリコ」or「プロミス」

    但馬銀行カードローンの保証会社は「㈱オリエントコーポレーションまたはSMBCコンシューマーファイナンス」となっています。

    全国的に有名なオリコカードの「オリコ」と、あのCMでも有名な「プロミス」を展開しているSMBCコンシューマーファイナンスが保証会社になっているので、決して甘い審査などは行われません。

    ただ、保証会社が2社あるということは、片方がダメだった場合でももう片方に周る可能性があるとも捉えられるので、保証会社が1社のカードローンよりは良いという見方もできます。

    審査落ちになる原因5つ

    審査で見られるのは「返済能力があるかどうか」です。返済能力がないと判断されたら審査落ち、返済能力があると判断されたら審査通過となります。

    審査基準や審査落ちの理由は、申し込み者には明かされていません。しかし、これまでの傾向から以下に該当する人は審査落ちになる可能性が高いとされています。

    【1】申し込み内容の虚偽
    【2】収入が不足/不安定
    【3】他社での借り入れが多い
    【4】短期間での複数申し込み
    【5】信用情報に傷がある

    返済能力の有無は、これまでのお金の情報を総合的に判断して決められることとなります。他のローンや分割払いの履歴や、収入状況・希望額とのバランスなど、あらゆる面が加味されると思っておきましょう。

    勤務先への在籍確認も行われる

    返済能力があるかどうかは、現時点での収入があるかどうかが非常に重要です。それを確かめるために、金融機関は申し込み者の職場に電話をかけて、本当に在籍しているかどうかを確かめる必要があります。

    こちらは申し込み者がその場に居ても居なくても成立しますので、変にアタフタせずに堂々を乗り切りましょう。

    但馬銀行カードローンの借り入れについて

    審査に通過したら、但馬銀行と正式にカードローン契約をして、借り入れが可能になります。

    基本的には自宅にローンカードが郵送されてくることになるので、それを利用して銀行のATMやコンビニのATMでお金を借りるという流れになります。

    急ぎの人は振込融資も可能

    本契約をしてからカードが自宅に届くまでは、およそ1週間ほどの時間がかかります。その期間中にどうしてもお金が必要という場合には、振込融資にて自分の口座にお金を振り込んでもらうことが可能です。

    こちらは但馬銀行の口座でなくてもOKです。ただし、振込での融資をしてもらえるのは最初の1回だけです。2回目以降はカードを使ってATMでお金を借りましょう。

    限度額を増額する方法

    但馬銀行カードローンの限度額は10万円~1,000万円となっていますが、その人の限度額がどれぐらいになるかは審査時に決定されます。

    定められた限度額までなら自由に何度でもお金を借りることができますが、利用中に限度額が足りなくなってしまうこともあるでしょう。そんな時には限度額の増額を申し出ることができます。

    増額時にも審査を受ける必要がある

    増額は分かりやすく言うと「今よりもっとたくさん借りたい」という事です。銀行側にとっては貸し倒れのリスクがあるので、それを防ぐためにも厳正な審査を行わなければなりません。

    【増額審査で見られるポイント】
    ・但馬銀行カードローンを一定期間以上使っているか
    ・但馬銀行カードローンで返済遅れを起こしていないか
    ・他カードローンの利用額や件数が増えていないか
    ・申し込み時に比べて収入状況はどう変わっているか
    ・申し込み時から勤務先の状況はどう変わっているか

    状況が悪化している場合は要注意

    収入の状況が好転している場合は、増額審査には通りやすいと考えて良いでしょう。逆に、収入の状況が悪化している場合には、増額審査に落ちる可能性も高くなります。

    増額審査に落ちるということは、限度額が増えない場合だけでなく、逆に減らされる可能性もあります。増額審査とは「再審査」なので限度額の見直しも充分に考えられるのです。

    但馬銀行カードローンの返済について

    カードローンで借りたお金は、定められたタイミング返済をしなければなりません。

    但馬銀行カードローンの場合は、口座ありのタイプと口座なしのタイプがあり、返済に関してのルールが若干異なります。

    前回約定返済後の残高 約定返済額
    10万円以下 2,000円
    10万円超30万円以下 5,000円
    30万円超50万円以下 10,000円
    50万円超100万円以下 20,000円
    100万円超200万円以下 30,000円
    以降残高が100万円増加する毎 1万円追加
    900万円超 110,000円

    口座ありのタイプは「毎月10日の引き落とし」

    口座ありタイプのカードローンを使っている人は「毎月10日の自動引き落とし決済」となります。10日が銀行営業日でない場合には、翌営業日の対応となります。

    つまり、10日を迎える前に口座に残高を用意しておかないと、返済遅れとなってしまいますので注意しましょう。

    口座なしのタイプは「35日ごとにATM入金」

    但馬銀行の口座を作らないタイプで借りている人は、前回約定返済日の翌日から35日以内に、残高に応じた額をATMから入金する必要があります。

    こちらの場合は期日を忘れてしまいがちですが、ATMを利用した際の明細書に記載されていますので、忘れないように注意しましょう。

    随時返済も可能

    定められた返済日以外でも、お金に余裕ができた際には、カードを使ってATMから随時返済をすることができます。

    この随時返済を積極的におこなうことで、残高をどんどん減らすことができるので、発生する利息を少なくする事が可能です。返済計画を前倒しすることもできますので、活用しましょう。

    但馬銀行カードローンのよくある質問

    但馬銀行カードローンについてのよくある質問は、問い合わせダイヤル(0120-164-230)に聞けば答えてもらえます。しかし、こちらの受付時間は平日9時~17時となっているので、週末や夜間では対応してもらえません。

    ここで、但馬銀行カードローンについてのよくある質問と回答をまとめます。

    最短でいつお金を借りられる?

    1週間前後はかかります

    審査の時間は申し込み者の属性や、申し込みの曜日・時間のタイミングにより変わりますが、おおむね1週間前後が必要とのことでした。

    ちなみに、こちらは審査通過後に振込融資を使う時の場合で、カードが郵送で到着するのを待つ場合には、さらに時間がかかりますので注意が必要です。

    自宅に郵送物が送られてくる事はないか

    最初にカードが郵送されてくる以外はありません

    自宅に郵送物として届くのは、契約時のローンカードの送付のみです。それ以外の明細書などが自宅に郵送されてくることはありません。

    ただし、カードローンの返済日に遅れた場合や、利用中に何かトラブルを起こした場合などは、郵送物や電話連絡が発生する可能性があります。

    サービスを解約したい時はどうするか

    完済後に所定の手続きをしましょう

    まずは借りている残高をきちんと完済する必要があります。詳細の残高を確認したうえで、1円単位まで完済しましょう。

    問い合わせダイヤル(0120-164-230)に電話するか、もしくは直接窓口へ行って手続きすることで、解約の手続きを進めることができます。

    【まとめ】但馬銀行カードローンについて

    但馬銀行カードローンは、お金に困った時に使える非常に便利なサービスです。しかし、そのサービスを使うことができるのは審査に通過できた人だけです。

    審査の基準は一般には公開されていませんが、記事内で紹介したポイントを抑えて、正しく利用できるように検討してみてください。

    また、カードローンを利用する際には返済の予定をきちんと立てて、無理のない範囲で使いましょう。

    • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
    • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
    • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
    • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
    • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。

    • アコム 安定した収入があればパート・バイトOK
    • アコム 20際以上で安定した収入がある方であればご利用可能
    • アコム 金利0円サービスは、初回お申し込み且つ返済期日「35日ごと」での契約が利用条件です。
    • アコム 金利0円適用期間中の返済金額は、全額元金の返済に充当します。ただし、ATM利用や振込での手数料が生じた場合、「手数料⇨元金」の順に充当します。
    • アコム アコムが不適切と判断した場合、金利0円サービスが適用されない可能性があります。
    • アイフル 利用限度額が50万円超、且つ他社を含めた借入総額100万円長の場合収入証明必要
    • アイフル 申し込みの時間帯によっては、希望の時間帯に融資を得られない可能性があります。
    • アイフル 主婦・フリーターといった方は、安定収入がある方のみが対象となります。
    • アイフル 申込日当日の融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に来店できることが条件です。
    • アイフル 利用可能なコンビニATMは、E-netもしくはイオン銀行ATMに限られます。
    • プロミス 無利息サービスご利用にはメアド登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    • プロミス 利用限度額が50万円超、且つ他社を含めた借入総額100万円長の場合収入証明必要
    • プロミス 安定した収入があればパート・バイトOK
    • プロミス 無利息期間中に、残高に応じた返済額のご入金が必要となります。
    • プロミス 運転免許証を提出できない方は、パスポートもしくは健康保険証+「1点(例:住民票等)」を用意してください。
    • プロミス 外国籍の方は、在留カードもしくは特別永住者証明書をあわせて提出してください。
    • プロミス 無利息期間中であっても、返済に遅延した場合やその他の事情により、サービスの提供を停止する可能性があります。
    • プロミス 店舗・自動契約機・ATM情報は随時変更されるため、最新情報はプロミス公式サイトをご確認ください。