十八銀行カードローンの返済ルールと遅れた場合の対処法

    Denntaku

    カードローンはいつでも困った時にお金を借りられる便利なサービスですが、借りたお金はきちんと返済しなければいけません。

    十八銀行と言えば、九州を代表する銀行なので、厳正な返済ルールが敷かれていることは言うまでもありません。

    返済ルールをきちんと把握して、返済シミュレーションを立てたうえで、賢くカードローンサービスを利用しましょう。

    商品名 十八銀行カードローン
    金利(実質年率) 2.0%~14.6%
    限度額 10万円~800万円
    融資期間 1年間(自動更新)
    使いみち 自由
    返済方式 残高スライドリボルビング方式
    担保・保証人 不要

    毎月の返済額のルール

    十八銀行カードローンでお金を借りたら、言うまでもなくキチンと返済をしなければいけません。その場合の最低返済額は、利用残高に応じて変わります。

    前月ご返済日の最終ご利用残高 約定返済額
    2,000円未満 ご返済日の貸越残高全額
    2,000円~10万円未満 2,000円
    10万円以上~20万円未満 4,000円
    20万円以上~ 10万円ごとに2,000円追加

    10万円未満の人は月々2,000円の返済でOK

    カードローンでお金を借りたい人にとって、毎月の最低返済額は重要でしょう。これにより返済負担が軽いか重いかが変わります。

    十八銀行カードローンの場合、月の最低返済額は10万円未満であれば2,000円で済みます。これは他の銀行
    カードローンに比べてかなり低めの設定になっています。

    最低返済額の比較

    カードローン名 最低返済額
    十八銀行カードローン 2,000円
    みずほ銀行カードローン 10,000円
    三井住友銀行カードローン 2,000円
    バンクイック 1,000円
    横浜銀行カードローン 2,000円
    千葉銀行カードローン 2,000円
    静岡銀行カードローン 2,000円
    スルガ銀行カードローン 3,000円
    楽天銀行スーパーローン 2,000円
    イオン銀行カードローン 1,000円
    セブン銀行カードローン 5,000円
    オリックス銀行カードローン 3,000円

    早く完済したいなら多く返済する必要がある

    上記で紹介しているのはあくまでも「最低返済額」です。この金額を返済すればOKだからといって、毎回この額だけ返済していたのでは、完済までの期間が長くなり、必然的に発生する利息も多くなってしまいます。

    お金に余裕がある時には、できるだけ最低返済額よりも多くの額を返すようにして、早期完済を目指しましょう。

    毎月の返済日は「10日」

    十八銀行カードローンの定める毎月の返済日は「10日」となっています。10日が銀行休業日に該当する場合には、その翌営業日が期日になります。

    口座振替での返済に設定している人は、遅くても前日までには口座の中に返済分の残高を準備しておきましょう。

    ATMによる返済を利用しているも、10日の前日までには返済手続きをする必要があります。

    借りたお金の返済方法

    十八銀行カードローンでは、カードを使ってATMでお金を借りることとなりますが、借りたお金の返済方法については「ATMによる返済」と「口座振替による返済」のどちらかを選ぶことができます。

    【1】ATMによる返済

    一般的にカードローンと言えば、カードを使ってATMでお金を借りて、カードを使ってATMで返済するというイメージを持っている人も多いことでしょう。

    十八銀行カードローンでも、全国のコンビニなどに設置してあるATMで借り入れ・返済をすることができます。

    ATMの種類 借り入れ 返済
    十八銀行ATM
    ゆうちょ銀行ATM
    E-net
    ローソンATM
    セブン銀行ATM
    提携金融機関ATM ×

    こちらはATMの種類により、紙幣しか取扱のできないものがあります。また、十八銀行カードローンの専用カードであれば、手数料は無料です。

    ほとんどのコンビニATMで使えるので24時間対応と考えて問題ありませんが、店舗の営業時間には注意してください。

    【2】口座振替による返済

    十八銀行カードローンは、十八銀行の口座を持っていない人でも利用可能です。

    しかし、十八銀行の普通口座を持っている人に限っては、口座振替による返済を利用することが可能です。この場合は、契約時に所定の手続きが必要になりますので注意しましょう。

    こちらも引き落とし日は「毎月10日」で、引き落とされる額は残高に応じた最低返済額です。それ以上の額は引き落とされませんので、早く完済を目指したい人はカードでのATM返済を合わせて活用しましょう。

    返済が間に合わない場合

    カードローンサービスは、最初に金融機関と契約を交わすことになります。その契約内容には、期日までに定められた額以上を返済することが記載されています。

    もしその返済期日を守れない場合には、契約違反となってしまいます。そうなると、利用者側はさまざまな責任を負うこととなります。

    電話や書面による督促が来る

    期日を過ぎても返済が行われない状況が続くと、やがて金融機関側から督促状が届いたり、電話連絡が来たりするようになります。

    これが続けば、当然ながら周囲の人に知られる可能性が高くなりますし、その間の利息もどんどん膨らんでいきます。

    利用停止・裁判手続きへ

    督促を無視し続けていると、十八銀行のカードが利用停止になり、新規の借り入れは一切できなくなります。当然ながら、逃げ切れるはずもありません。

    その状態が続くと、やがて裁判所から訴状が届く、一括請求や差し押さえの手続きが進みます。給与口座や自宅にある財産が差し押さえられ、さまざまな面で不備を強いられる事となります。

    信用情報に傷が残る

    カードローンの返済義務を怠ったという情報は、全国の金融機関が加盟している試飲用情報機関に記録されることとなります。この情報に関しては、少なくとも向こう5年は消える事はありません。

    その間、新しいローンが組めなくなったり、クレジットカードが作れなくなったり、賃貸保証契約の審査が通らなかったりと、あらゆる面で影響してきます。

    規約を守るという意味も含めて、カードローンの支払い遅延は絶対に起こさないようにしましょう。

    返済が遅れそうと感じたら早めに相談を

    「今月の返済に回すお金がどうしても捻出できそうにない」

    そんな風に感じたら、できるだけ早い段階で誰かに相談するという姿勢を持ちましょう。

    カードローンの返済額は払えない問題は、自分1人の力で解決しようと思ってもなかなか難しいものなので、事態が深刻化する前に相談することが大切です。

    十八銀行に相談

    まず返済相手である十八銀行に、返済が追いつかない状況を相談してみてください。

    十八銀行のカードローン受付センター【0120-18-9995】に相談して、現状の支払いが難しい旨と、いつまでに支払うことができるかを話してみてください。

    もちろん支払いの義務がなくなるわけではありませんが、督促が来なくなるという点、返済方法を相談できる点、精神的な負担を軽減できる点などのメリットがあります。

    家族や知人に相談

    お金の悩みを話せる相手は、周囲には少ないかもしれません。しかし、どうしようもない状況まで進んでしまった場合には、経緯をきちんと話して相談してみてください。

    ただし、知人にお金の用立てをしてもらった場合には、その後の人間関係が大きく変わる可能性もありますので注意してください。

    専門家への相談も視野に

    カードローンの返済金がどうしても準備できない時には、その道の専門家に相談するという方法もあります。

    下記のような専門家が相談に乗ってくれる機関を活用するなどして、最善の道を模索してみてください。

    「独立行政法人 国民生活センター」
    「金融庁:金融サービス利用者相談室」
    「日本弁護士連合会 公式ページ」

    【まとめ】借り入れと返済のバランスを考えて十八銀行カードローンを利用しよう

    カードローンサービスを使う際には、借り入れと返済のバランスを考えて利用することが大切です。

    【考えるべきこと】
    ■今回、いくらのお金が必要なのか
    ■毎月いくらずつ返済できるのか
    ■利息を含めた返済総額はいくらか
    ■完済予定はいつ頃になるか

    返済はシミュレーションを立てて計画的におこないましょう。下記の返済シミュレーションも活用して、無理のない返済計画を立てましょう。

    返済金額を計算

    毎月の返済金額を計算します

    借り入れする
    金額
    千円
    金利 %
    完済までの期間 ヶ月

    {{ error }}

    返済期間を計算

    完済までの期間を計算します

    借り入れする
    金額
    千円
    金利 %
    毎月の返済額 千円

    {{ error }}

    • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
    • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
    • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
    • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
    • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。

    • アコム 安定した収入があればパート・バイトOK
    • アコム 20際以上で安定した収入がある方であればご利用可能
    • アコム 金利0円サービスは、初回お申し込みでの契約が利用条件です。
    • アコム 金利0円適用期間中の返済金額は、全額元金の返済に充当します。ただし、ATM利用や振込での手数料が生じた場合、「手数料⇨元金」の順に充当します。
    • アコム アコムが不適切と判断した場合、金利0円サービスが適用されない可能性があります。
    • アイフル 利用限度額が50万円超、且つ他社を含めた借入総額100万円長の場合収入証明必要
    • アイフル 申し込みの時間帯によっては、希望の時間帯に融資を得られない可能性があります。
    • アイフル 主婦・フリーターといった方は、安定収入がある方のみが対象となります。
    • アイフル 申込日当日の融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に来店できることが条件です。
    • アイフル 利用可能なコンビニATMは、E-netもしくはイオン銀行ATMに限られます。
    • プロミス 無利息サービスご利用にはメアド登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    • プロミス 利用限度額が50万円超、且つ他社を含めた借入総額100万円長の場合収入証明必要
    • プロミス 安定した収入があればパート・バイトOK
    • プロミス 無利息期間中に、残高に応じた返済額のご入金が必要となります。
    • プロミス 運転免許証を提出できない方は、パスポートもしくは健康保険証+「1点(例:住民票等)」を用意してください。
    • プロミス 外国籍の方は、在留カードもしくは特別永住者証明書をあわせて提出してください。
    • プロミス 無利息期間中であっても、返済に遅延した場合やその他の事情により、サービスの提供を停止する可能性があります。
    • プロミス 店舗・自動契約機・ATM情報は随時変更されるため、最新情報はプロミス公式サイトをご確認ください。