土日に即日融資できる消費者金融5社【各社の適切な申し込みの流れを紹介】

    Card

    土日に即日融資できる消費者金融を一覧でご紹介

    まずは、土日でも最短で即日融資ができる消費者金融を、一覧でご紹介します。

    消費者金融 審査時間 金利
    アコム 最短30分 年3.0%~18.0%
    プロミス 最短30分 年4.5%~17.8%
    アイフル 最短30分 年3.0%~18.0%
    SMBCモビット 10秒簡易審査 年3.0%~18.0%
    レイクALSA お申し込み後最短15秒 年4.5%~18.0%

    テレビCMで見るような大手がおすすめ

    土日に即日融資ができるのは、いずれもテレビCMで見るような大手の消費者金融です。

    厳密には、テレビCMを流していないような中小業者でも、土日に即日融資できる可能性はあります。

    しかし、中小業者は、大手よりも用意すべき必要書類が多かったり、手続きの際に来店が必須となったりするので、より適切な選択肢は言い難いのです。

    銀行のカードローンでは即日融資できない

    なお、借り入れ先の選択肢としては「銀行カードローン」もありますが、そちらは即日融資ができません。

    銀行カードローンは、いずれも審査に2営業日以上を要するため、緊急時には不適切なのです。

    もちろん、2~3日以上の時間的余裕があるなら、銀行カードローンも大いに役立ってくれることでしょう。

    アコムで土日に即日融資する方法

    まずは、アコムを利用して土日に即日融資する流れを紹介します。

    STEP 流れ
    1 公式サイトからお申し込み
    2 自動契約機(むじんくん)に行く
    3 本人確認
    4 カード発行
    5 アコムATM・提携ATMで借り入れ

    ご覧の通り、アコムでは5つのSTEPで最短即日融資が可能です。
    もちろん、申し込む時間帯やタイミングによっては翌日以降の対応となるので、行動は早めに起こした方がいいでしょう。

    土日はアコムカードを使った借り入れが基本

    アコムを利用するなら、公式サイトから申し込みを済ませたうえで、自動契約機(むじんくん)に行ってください。

    というのも、土日に即日融資をするなら、基本的にはアコムカードを入手しなくてはなりません。

    アコムでは、スマホを操作することで「指定口座に振込んでもらう」という借入方法も用意されていますが、その場合は銀行営業時間内(平日15時まで)に契約する必要があります。

    土日は銀行が休みなので、カードを入手しなくてはならないわけです。

    自動契約機(むじんくん)を活用しよう

    アコムカードを即日入手するには、自動契約機を利用するしかありません。

    アコムの自動契約機(むじんくん)は、ある程度の規模がある駅周辺に、必ずと言っていいほど設置されています。
    おそらく、通勤中などに目にしたことがあると思いますので、そちらをご利用ください。

    万が一、具体的な店舗の位置がわからない場合は、公式サイトで検索しておくといいでしょう。

    アコムの店舗を検索する

    プロミスで土日に即日融資する方法

    土日にプロミスで即日融資しようと考えている方は、下記の流れを実践してみてください。

    STEP 流れ
    1 公式サイトからお申し込み
    2 ネット上で本人確認
    3 会員ページで振込先口座を登録
    4 瞬フリでお借入れ

    プロミスにも、アコムのように自動契約機がありますが、最短時間でお借入れしたいならこの流れがおすすめです。

    瞬フリで振り込み借り入れをしよう

    プロミスには、瞬フリという24時間365日いつでも利用できる振り込みサービスがあります。

    一般的なカードローンの場合、銀行振込による借り入れは、銀行営業時間内にしか利用できません。

    プロミスは、その時間的な制限が無いため、土日であっても振り込みによる即日融資が可能となっているのです。

    アイフルで土日に即日融資する方法

    アイフルを利用するなら、手続きの流れは下記の通りです。

    STEP 流れ
    1 公式サイトからお申し込み
    2 無人契約ルームに行く
    3 本人確認
    4 カード発行
    5 アイフルATM・提携ATMで借り入れ

    ご覧の通り、アコムと同じような流れでお借入れいただけます。

    土日に限らずカードを使った借り入れがおすすめ

    アイフルで即日融資をするなら、土日でなくとも、無人店舗(無人契約ルーム)を利用した方がいいでしょう。

    というのも、手続きの流れが似ているアコムでは、楽天銀行口座を持っている方のみ土日も振り込みキャッシングができます。

    一方、アイフルは、どのような口座を持っていても土日の振込キャッシングはできません。
    そのため、曜日に限らず即日融資を希望するなら、店舗でのカード発行がおすすめなのです。

    アイフルの店舗を検索する

    SMBCモビットで土日に即日融資する方法

    土日にSMBCモビットで即日融資をする方は、下記の流れで手続きを進めてください。

    STEP 流れ
    1 公式サイトでWEB完結申込み
    2 所定の必要書類をネット上で提出
    3 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行いずれかの口座を登録
    4 会員ページから振り込み融資を依頼

    大まかな流れとしては、プロミスと似ています。

    WEB完結申し込みがおすすめ

    SMBCモビットには、手続き上、一切の電話・郵送物が原則不要となるWEB完結申し込みがあります。

    一定の条件を満たさなくては利用できませんが、本人確認電話などの手間が少なくなるので、最短時間で即日融資できるのです。

    WEB完結の条件
    ・免許証もしくはパスポートを持っている。
    ・源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、直近2ヶ月分の給与明細いずれかを用意できる。
    ・健康保険証、直近の給与明細いずれかを用意できる。

    10秒簡易審査でも所要時間は同じ

    公式サイトをご覧いただければわかりますが、SMBCモビットには「10秒簡易審査」というものがあります。

    これは、「カード申込」というWEB完結ではない申し込みを行えば利用できるのですが、実のところ審査の所要時間はWEB完結で申し込んだときと同じです。

    そもそも、土日に即日融資を希望するなら、特に10秒簡易審査はおすすめできません。

    土日は会社への電話がつながらない恐れがある

    10秒簡易審査で申し込むと、WEB完結とは違い電話連絡が発生します。

    その電話連絡には、在籍確認という「職場への連絡」があるのですが、土日が休業日の場合、そもそも電話がつながらないケースがありますよね。

    そういった点を考慮すると、土日はWEB完結申し込みをしたほうが効率的なのです。

    レイクALSAで土日に即日融資する方法

    土日にレイクALSAで即日融資しようと思うなら、下記の流れがおすすめです。

    STEP 流れ
    1 公式サイトでお申込み
    2 自動契約機に行く
    3 本人確認
    4 カード発行
    5 店内のATM・提携ATMで借り入れ

    ご覧の通り、アコム・アイフルと同じような流れとなっています。

    新生銀行レイクの店舗もご利用可能

    街中で、「レイク」と記載された看板を見かけたことがある人は、少なくないはず。
    実際に近くまで行くと、「新生銀行レイク」と記載されていて、「レイクALSAとは違うのか」と戸惑うこともあるでしょう。

    ご安心ください。その店舗でも、レイクALSAのカード発行が可能です。
    店内に設置されている自動契約機は、レイクALSAの手続きにしっかり対応しています。

    ちなみに、店舗は下記ページで検索できるので、ご活用ください。

    レイクALSAの店舗を検索する

    土日に即日融資したい方は無人契約機を利用しよう

    ここまで、代表的な大手消費者金融で、土日に即日融資する流れを解説してきました。

    プロミス・SMBCモビットについては、お振込みによる即日融資を紹介しましたが、いずれも自動契約機も利用できるカードローンとなっています。

    一般的に、自動契約機を活用すれば、どの大手消費者金融であっても同じような流れで即日融資できるのです。

    ポイント:身分証明書を忘れないように!

    自動契約機を利用する場合、カード発行時に必ず書類による本人確認が発生します。

    基本的に、申し込み時に提出した書類を持っていれば、問題なく手続きを進められるでしょう。

    しかし、書類が無く本人確認ができない場合は、カード発行ができず即日融資が失敗する恐れもあります。

    普段から財布などに免許証を入れている方は、持参忘れの心配はそれほどないでしょう。
    そうでない方は、自宅を出る前に、何らかの身分証を持っているか確認しておいてください。

    まとめ

    土日は、基本的に銀行が休みとなっているため、一部の消費者金融を除き、お振込みでの即日融資ができません。

    そのため、いずれの消費者金融も、自動契約機を使った方が即日融資しやすいのです。

    とはいえ、具体的な各消費者金融の使い方に着目すると、効率的な手続きの流れも変わってきます。
    この記事では、各社のおすすめの使い方も解説したので、実際にご利用の際はぜひ参考にしてください。

    • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
    • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
    • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
    • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
    • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。

    • アコム 安定した収入があればパート・バイトOK
    • アコム 20際以上で安定した収入がある方であればご利用可能
    • アコム 金利0円サービスは、初回お申し込み且つ返済期日「35日ごと」での契約が利用条件です。
    • アコム 金利0円適用期間中の返済金額は、全額元金の返済に充当します。ただし、ATM利用や振込での手数料が生じた場合、「手数料⇨元金」の順に充当します。
    • アコム アコムが不適切と判断した場合、金利0円サービスが適用されない可能性があります。
    • アイフル 利用限度額が50万円超、且つ他社を含めた借入総額100万円長の場合収入証明必要
    • アイフル 申し込みの時間帯によっては、希望の時間帯に融資を得られない可能性があります。
    • アイフル 主婦・フリーターといった方は、安定収入がある方のみが対象となります。
    • アイフル 申込日当日の融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に来店できることが条件です。
    • アイフル 利用可能なコンビニATMは、E-netもしくはイオン銀行ATMに限られます。
    • プロミス 無利息サービスご利用にはメアド登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    • プロミス 利用限度額が50万円超、且つ他社を含めた借入総額100万円長の場合収入証明必要
    • プロミス 安定した収入があればパート・バイトOK
    • プロミス 無利息期間中に、残高に応じた返済額のご入金が必要となります。
    • プロミス 運転免許証を提出できない方は、パスポートもしくは健康保険証+「1点(例:住民票等)」を用意してください。
    • プロミス 外国籍の方は、在留カードもしくは特別永住者証明書をあわせて提出してください。
    • プロミス 無利息期間中であっても、返済に遅延した場合やその他の事情により、サービスの提供を停止する可能性があります。
    • プロミス 店舗・自動契約機・ATM情報は随時変更されるため、最新情報はプロミス公式サイトをご確認ください。